スキンケア

大人気日本酒「獺祭」のコスメ。口コミや効果は?化粧水・美容液・クリーム・マスク。半額で安く買える場所があるって本当?

美容ライター・コスメコンシェルジュ のIkueです。
日本酒で有名は獺祭。実はこの獺祭から化粧水・美容液などのスキンケア用品が発売されているのを知っていますか?

美容雑誌でも話題になった獺祭コスメ。

今回はこの獺祭のコスメについて詳しくまとめてみました!

獺祭ってどんなお酒なの?

画像出典:旭酒造株式会社

獺祭とは日本を代表するお酒「日本酒」の銘柄。
山口県岩国市の旭酒造株式会社で作られた日本酒です。

「酔えばいい、売れればいい酒」の大量生産のお酒ではなくおいしい酒・楽しむ酒を目指して作られてきました。オバマ元大統領に送られたお酒・日本航空のファーストクラスでも飲まれているお酒でとても人気があります。

日本酒は米の磨き方で美味しさが変わると言われていますが獺祭は日本一と噂されるほど。

獺祭のコスメとは?

そんな人気のお酒「獺祭」のコスメとはどんなものなのでしょう?

獺祭を作る際に行う発酵技術・醸造の際に醸される酵母を使用したスキンケア用品。
・化粧水
・美容液
・クリーム
・マスク

が販売されています。

一つ一つ詳しくみていきましょう!

美しいパッケージに心がうっとり

獺祭コスメの記事・パッケージ写真

白から紫・そして水色へ美しく色が変化していくパッケージ。
中を開ける前にこのパッケージを見ただけで心が癒されていくような箱にです。

しっかりした化粧箱に入っているのでプレゼントなどの贈答用としてもおすすめですよ。

【左から化粧水・美容液・クリーム・パック】

プレゼントなら刻印もオススメ!
Diorの刻印サービスは無料!オンラインでもできる!どうしたらやってもらえる?【プレゼントやご褒美に】 元美容部員・デパートコスメからプチプラコスメまでを愛するIkueです。コスメコンシェルジュ・美容ライター・16タイプパーソナルカラーア...

【化粧水】ディープ モイスチュア ローション

獺祭化粧水の写真

ディープ モイスチュア ローション
120ml

ディープ モイスチュア ローションの特徴

サラッとしていてみずみずしいテクスチャーの化粧水。
酒粕由来のアミノ酸・上質の天然保湿因子NMFが角質層のすみずみまで浸透し肌をみずみずしくしてくれます。

ほんのり日本酒のような香りがします。
サラッとしているので肌に馴染ませるとべたつきはなし。しっとりした肌に導いてくれます。

サラッとしたテクスチャーが使いやすい

獺祭化粧水の写真

みずみずしくサラッとしている化粧水。
パシャパシャと使える・季節問わずに使いやすいテクスチャーです。

サラッとしているので肌への浸透が良く朝のメイク前でも邪魔をしません。

獺祭の化粧水写真

プッシュ式になっています。仲間に直接触れずに出すことができるので衛生的です。

出す時に結構勢いが強いので手のひらから飛び出していくことがあります…そこだけ注意が必要。

全成分

水、DPG、グリセリン、エタノール、イソペンチルジオール、コメヌカエキス、酒粕エキス、セリン、プロリン、PCA、加水分解ヒアルロン酸、オウレン根エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、1,2‐ヘキサンジオール、ソルビトール、ラフィノース、グリセリルグルコシド、PPG‐6デシルテトラデセス‐30、イソステアリルアスコルビルリン酸Na、クエン酸Na、クエン酸、BG、フェノキシエタンール

スポンサーリンク

【美容液】ディープ モイスチュア エッセンス

ディープ モイスチュア エッセンス 
30ml

ディープ モイスチュア エッセンスの特徴

透明な美容液でとろっとした濃密エッセンス。
米セラミド(細胞間脂質)などが肌のうるおいを守りふっくらしっとり・うるおった肌に導きます。

とろっと濃密な美容液が肌に溶け込む

獺祭の美容液の画像
とろっとした濃密な美容液なのでスッと伸び肌に馴染んでいきます。
べたつき感はないけど吸い付くような肌にしてくれますよ。
獺祭美容液の写真
スポイトタイプなのでとろみのある美容液でも出しやすいです。
化粧水とは違い、美容液は日本酒の香りがしません!
日本酒の香りが苦手な方でも使いやすい美容液です。

全成分

水、グリセリン、DPG、プロパンジオール、ペンチレングリコール、コメヌカエキス、酒粕エキス、ラフィノース、グリセリルグルコシド、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10‐30))クロスポリマー、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、スクワラン、BG、トコフェロール、水添レチノール、加水分解ヒアルロン酸、オウレン根エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、PPG‐6デシルテトラデセス‐30、オクチルドデセス‐20、水酸化K、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、エタノール、フェノキシエタノール

【クリーム】ディープ モイスチュア クリーム

ディープ モイスチュア クリーム
25g

ディープ モイスチュア クリームの特徴

しっとりとコクがあるのにベタつかないクリーム。
メイクの前に使っても邪魔しない使用感がとても使いやすい!

肌のうるおいを守ることで乾燥による肌あれも防いでくれます。 主な保湿成分はコメヌカエキス・酒粕エキス

しっとりクリームが肌のうるおいを守る

獺祭クリームの写真
獺祭クリームの写真
濃密なクリームだけどそこまでべったりしない。馴染みの良いクリームは肌の保湿を守りキメを整え・肌を健やかにしてくれます。
クリームの中でもみずみずしいタイプでスッと角質層に馴染んでくれるので朝・晩どちらでも使いやすいですよ!
獺祭クリームの写真

スパチュラが中に入っているのも嬉しいですね!

全成分

水、DPG、水添ポリデセン、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、ジメチコン、ステアリン酸ポリグリセリル‐10、ペンチレングリコール、ポリアクリル酸Na、コメヌカエキス、酒粕エキス、ベヘニルアルコール、水添ナタネ油アルコール、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、ステアリン酸グリセリル、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、キサンタンガム、BG、加水分解ヒアルロン酸、オウレン根エキス(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、クエン酸、水酸化K、エタノール、フェノキシエタノール

スポンサーリンク

【マスク】フェイシャルマスク

獺祭フェイシャルマスク
25ml×5枚入り

フェイシャルマスクの特徴

 獺祭の代名詞と言われる「純米大吟醸 磨き二割三分」
醸造過程で出された獺祭酒粕エキスを配合した贅沢すぎるマスク。

獺祭酒粕エキスには天然アミノ酸が16種類も含まれています。
天然アミノ酸の他にナノコラーゲンやビタミンC誘導体などの美肌に効果的な成分を贅沢に配合!

たっぷりの液がマスクに染みてる

獺祭マスクの写真

厚手のマスクにエッセンスがたっぷり含まれています。肌にピタッと密着するマスク!
ちょっととろみのあるエッセンスが肌をぷるっとさせて肌を潤してくれます。

獺祭マスクの写真

まるで美容液のようなエッセンス。
サラサラしすぎずドロっとしていない。ほどよいとろみで美容成分たっぷりのエッセンスが溢れるほど入っています!

全成分

水、グリセリン、イソペンチルジオール、酒粕エキス、コメ発酵液、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、アスコルビルグルコシド、クエン酸、クエン酸Na、アルギニン、α-グルカンオリゴサッカリド、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、イノシトール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、キサンタンガム、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、BG、フェノキシエタノール、ヒドロキシアセトフェノン、ブチカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン 不使用成分: エタノール、パラベン、サルフェート、乳化剤、鉱物油

マスクは美容雑誌でも話題に

獺祭フェイスマスクは美容雑誌でも取り上げられてSNSでも有名になりました。
有名な日本酒からできたフェイスマスクはやっぱりみんな使ってみたいですよね!

気になる値段は?でも何か変。

私が初めて獺祭の化粧品に出会ったのは広島の酒屋さんでした。

・美容液→11,000円(税込み)
・クリーム→9,900円(税込み)

購入する時に正直「高いな〜」と思っていたのですが、ネットで検索すると他の所でも同じような値段で販売されていました。

同じような酵母を使ったSK-Ⅱも高級化粧品で値段が高いのでこのくらいが普通なのかな?と思っていたのですが…実はもっともっと安く買える場所があったんです。

実は半額以下で買える獺祭コスメ

酒屋さんやネットで購入しようとすると1万円近くする獺祭コスメ。

実は半額以下で買えるんです。
それが「旭酒造株式会社の通販サイトから直接購入する」です!

旭酒造のスクショ
画像出典:旭酒造株式会社

私が広島の酒屋さんで買った美容液は11,000円だったのに…旭酒造から直接購入すれば半額以下で購入できます。

ビックリですよね??
問屋を通すとこんなに金額が変わるものなのでしょうか…

倍以上の値段で売られているなんて知ったら絶対に買わないですよね。

実際に買ってみた!

獺祭オンラインがあまりにも安すぎたのでどうなんだろう?と疑問に思い、実際に化粧水からマスクまでトータルで購入してみました!

購入したのは【獺祭Store】です。→https://www.dassaistore.com

旭酒造の箱にしっかり入って届きます!
お酒ではないですが酒のマークがついて届きますよ。

もちろん中身は一緒。変わりはなし

旭酒造から直接購入・値段が半額以下でも何も変わりはありません。
(当たり前ですよねw)

パッケージも同じ・中身も同じ・特に変化はなし。

買うなら断然公式オンラインからの購入をおすすめします。

買うなら獺祭オンライン!

酒屋さんで高額購入。
オンラインで激安購入をしてみましたがどちらも変わりなし。

購入するなら獺祭Storeからの購入が絶対良いです。

まとめ

今回はまだ口コミも少ない獺祭コスメについてまとめてみました!

・パッケージの美しさは贈答用にもオススメ
・獺祭を作る過程で得られる酒粕から得られる美容成分を配合
・しっとり、うるおいが実感できるスキンケア
・そして価格差が大きい。買うなら公式オンラインストアがオススメ

日本酒好きな女性にプレゼントしたらとても喜ばれると思います!
獺祭コスメ、読んで気になった方は一度試してみてください!