ヘアケア

インナーカラーはセルフで維持できる!?色落ちが気にならないインナーカラーって?誰でも買えるものもあるよ!

ピンクや青・一部だけチラッと見えるカラーが可愛いインナーカラー。
美容室でやってもらうけど色がすぐに落ちちゃうんだよね…
そう思ったことある人も多いはず。

私もインナーカラー歴2年目なのですが、すぐ色落ちしてしまうことにモヤッとしていました。

が!!!

実は自分でも簡単に色を維持できる方法があるんです。
今回は私が実際に行っているインナーカラーの色が維持できる方法をご紹介します。

インナーカラーの色落ち。みんなどしている?

最近人気のインナーカラー。
20代の子からママ世代でもおしゃれとして取り入れている人が多いですよね!

でも良く聞く悩みが
色がすぐ落ちてしまう。
という事。

美容室で入れても種類によっては落ちにくいものもありますが、早いと1週間もすると少しずつ落ち始めてきます。
鮮やかな色ほど落ちている色もわかりやすいですよね。

約1ヶ月〜1ヶ月半で落ちる?

美容室で染めてもらった材料の違いで落ちるペースは変わりますが、1ヶ月〜1ヶ月半もすると色は落ちてしまいます。

色落ちの過程を楽しむ人も多くいますが、やはり色が落ちるのはとっても悲しいですよね…

ほとんどの人が色落ちしたら諦める・そのまま

私の周りでもインナーカラーをしているのですが、見ているとほとんどの人が色が落ちきった状態になっています。

毎月美容室に行って定期的に染めてもらえば良いのですが、ママのように忙しいとなかなか行けないですよね。
完全に落ちきって金やシルバーのようになって「元々何色だっけ?」というママさんが周りには多く落ちたらそのまま率が高いのが事実!

「家で簡単に色を入れ直せたらな〜!」
では私が使っているものを紹介いたしましょう。

インナーカラーって自分でできる!

私は約2年前からインナーカラーを楽しんでいるのですが、色落ちしてしまう過程がものすごく嫌いで「どうしても自分で染めて維持したい!!」と思っていました。

だって、色落ちした色って汚らしくないですか…(個人的な感想です)

染めたては鮮やかな色でキレイですよね!
ピンクを維持しつつ、自分で青にチェンジもしました。

このブルーも実はセルフなんです!
驚きますよね!!

オススメ商品①N.アシッドカラー

まずはピンクを維持している時に使っていた商品がこちら。

ナプラ N.アシッドカラー(ヘアマニキュア)

良かった点

・色の種類が多く自分に合った色を選びやすかった。
・クリームタイプで使いやすい。

という2点から選んでいました。

私はピンクとワインレッドを交互に使って若干雰囲気を変えたりしていました。

ピンクではちょっと子どもっぽいかな〜と思ったらワインレッドに変えて大人らしくしたり、逆にワインレッドが強くなってきたら鮮やかさのあるピンクにしたり…という感じでした。

難点は美容室専売品であること

実はこのN.アシッドカラーは美容室専売品であるため、お店で簡単に購入できるとはいきません。

楽天市場でも販売はしているのですが「美容師や専門知識のある方」との記載。
一般人の方に「売らない」わけではないのですが……


自己責任でお試しください。

次は誰でも買えるカラー剤を紹介!

オススメ商品②ボンディング・カラーマスク

画像出典:https://got2b.jp

先ほどのN.シリーズとは違い、このボンディング・カラーマスクはドラッグストアやバラエティショップで誰でも買えるアイテム!
しかもその実力はすごい。

セルフでもしっかり染まる!これはオススメ

セルフのカラー剤って染まらないとかムラになるってイメージがある人もいますが、このボンディング・カラーマスクはしっかり色が入りました。

色を重ねてしまうと濁ってしまうのでブリーチしてからの方がオススメ。

色の展開は少なそうに見えますが、混ぜて使うことが可能なので使い方は自由自在!
個人的には色の三原色で黄・赤・青があれば何色にでもなるのでは?なんて思ったりw

私はこの青を使用しました!

グレージュを混ぜると違った色になりますよ!

セルフでもイチからできる!?

自分でもできるのか知りたい〜!という人もいるはず。

黒髪に青や赤などを入れてもあまり発色しないのでブリーチをしてからの方がキレイにいろは出ますね。

got2bではセルフでできる部分用ブリーチ剤も発売されています。

2回分の個包装で使いやすい!

インナーカラーならブリーチ剤も1箱使うのは多すぎる。
その思いが届いた部分用ブリーチ剤!!

2回分の個包装になっていてちょうど良い容量です。

結論【できなくはない!】

自分でブリーチしたい場所がしっかり決まっていればできます。
私の場合も「ここのブリーチしたい!」と決めて挑んだのですが、しっかりできました!

手で直接つけるタイプ(もちろん手袋ははめて)なのでかなりやりやすいです。

こんな感じでブリーチ完了。
ただ、強いカラー剤で過去のピンクを入れたものは抜けず…
美容師の友達に確認をしたら本当にキレイに色を抜くなら美容室へ。とのこと
(完璧を求めるならそうですよね。)

セルフにしては上等!!な仕上がり

ブリーチでピンクが抜けなかったとお伝えしたのですが、上からカラーマスクを重ねたら全く目立たない!というよりめっちゃキレイに色入ってる〜♥

自分でもかなり納得の出来です⭐︎
自分のなりたい色が決まっている・got2bシリーズで色があるならセルフでもできなくないです。

個人的には120点の満足です!

色が落ちてきたらまたカラーマスクを上から重ねて塗れば復活します。

自宅で維持できるなら嬉しいですよね!!

セルフで維持できるならしたい人は多い!

今回はセルフでインナーカラーの色を維持するアイテムと方法についてご紹介しました。

意外と自分でもできるアイテムがあることを知らずに「色が抜けたからもうダメだ」と思っている人が多いようです。

色落ちで悩んでいる人はぜひボンディングシリーズを試してみてください。

1ヶ月に1回美容室に行ける時間とお金があればいいんだけどなぁ…(母の遠い目)